Fly Me to the Earth
Copyright © 1992 Nobuyuki Shioda All Rights Reserved.



これはたぶん未使用です。ステージ8あたりで飛行艇に乗るシーンがあるから、それ用に作ったんだけど。
実はこの「飛行艇で空を飛んでる動画」を最初に見た時、アニメーション再生用マシン(所詮Townsなんですが)のスピード設定が最遅になっていたせいで、これはきっとトボトボと帰還する感じなんだろうと思って作ったら、後日「実は結構な速さで飛ぶ」という事を知って慌てて作り直したのがコレ。でも実際のゲームではトボトボ版の方を使われちゃってたような記憶が。
飛行艇つながりなんで、タイトル曲みたいな颯爽系を踏襲してみた。だからやっぱり小編成っぽくなくなっちゃった。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:59:00



Compounding Medicine
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



「調合」ですね。薬を調合するシーン。何かもぉ、嬉しくてね。
だってフツー、「調合」なんていうお題で曲を作る機会なんて無いもん。
実は制作当初はサウンドを2人でやる予定だったんで、お互いに曲がバッティングしないように、どのステージから着手するかを打ち合わせたんだけど、オレは真っ先に「調合」を取った。そしたら「また随分マニアックなトコ選ぶねえ」なんてツッコまれて。まあマトモな人ならばそんな面倒なお題の曲なんか率先してやらないでしょーね。オレはそーゆー部分に関してはMなのかも知れん。
オレはそれまでのキャリアの中で、輪郭のハッキリした具体的な音楽ばかり作ってきたんで、たまには掴みどころの無い抽象的な音楽もやってみたいなーと思っていたから、その機会がようやく来たかーと嬉しくなった次第なんだけど、いざやってみたら、やっぱりTownsのシーケンスソフトの表現力の低さがかなーりツラかった。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:58:00



Satellite
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



えーと、確か、人工衛星だったかな。宇宙面だったのは覚えてるんだけど。
キネシスの項で云った「ピコピコのフレーズをいろんな曲で使ってる」うちの一つなので、キネシスと聴き比べてみるのも面白いかと。
ちょっとマニアックな曲説をしますと、「烈火」の音楽を作った時に多調性って云うのかな、ベースとメロのスケールを別の調性にしてみた事があって、アレがなかなか面白かったんでココでもやってみようと思って、主調の上に関係無い調性のコードを乗せてみたら、自分の中ではかなーり面白い効果が出て嬉しかったんだけど、また烈火の時みたいに叩かれるのも面倒だからここは消極的に行こうと思い、よーく聴くとビミョーに聴こえるぐらいのレベルまで落としちゃいました。
そんな音楽ですので、興味のある方は耳を凝らして聴いてみて下さいな。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:57:00



Sanatorium
Copyright © 1992 Nobuyuki Shioda All Rights Reserved.



ボツ曲です。つーか、ボツシーンですね。
製品版で云うところのチェーンソーのステージなんだけど、当初は調合した薬を王女に飲ませるシーンだったんです。どーゆー意図でチェーンソーに変わったのかまでは知りませんが。
絵柄としてはうろ覚えですが、診療所のベッドで王女が水薬を飲んでいる、ってな感じだった(と思う)んで、この曲は「王女の水飲み」の姉妹品のつもりで作った。
聴いての通り、印象派の頃のフランスっぽい感じを狙ったんだけど、オレ実は、サティの音楽って全然知らなかったりしてね。でもまぁ、何かこんなイキフンだったよなーとか思って作った。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:56:00



March of Sorrow
Copyright © 1992 Nobuyuki Shioda All Rights Reserved.



バッドエンディングその1。のボツ曲。
「戦争になって兵隊が行進するシーン」なんで、製品版では戦争感を出した曲にしたけど、コッチのバージョンは戦争感は程々に抑えて、それよか王女が亡くなったという悲しみの中で行進してる感じに主眼を置いて作った。
コレも敬愛するショパン先生みたいな雰囲気を意識したが、何年か後に、ショパン先生が使ってるフレーズをモロに入れてしまった事に気付いて肝が冷えたという、俗に云う「やっちゃった曲」です。コレがあるから作曲は怖いっすわー。
なので、まあ・・・「ショパンの主題による変奏曲」って事でいかがっすかね?(苦しい)
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:55:00



Fanfare
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



こちらはグッドエンディング。主人公のドヤ顔が何だかムカつくというステージです。
フツーのゲームならコテコテのハッピーエンドにするところなんだけど、コレは絵の雰囲気からしてちょっと滑稽な感じのエンディングであり、まぁ云ってみればそーゆートコがこのゲームの味なので、じゃあテーマとしては「ハッピー&滑稽」で行こう、と思った訳で。
ちょっとモーツァルトなノリを意識しつつ。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-12-24 15:53:00



Raindrop Epilogue
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



バッドエンディングその2。雨だれのエピローグ。モロにショパン先生リスペクトです。
ストーリー的には、3種類あるエンディングの中でコレが一番好きですね、オレは。
水不足に振り回されて、最後に雨が降ってひっそり終わるっていう。センスいいなーと思いマス。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:52:00



Moonwater
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



「王女の水飲み」のシーンです。基本的に水不足で困っている話なので。
使用したTOWNS用のシーケンスソフトってのが実はかなーり低機能で、分解能は1/24程度しか無いわ、チャンネルごとのボリューム設定など無いわ、その代わり音符の強弱を付けるベロシティ的なのはあるものの、たったの7段階しか無いから大雑把なレベル調整しか出来ないわで、特にこーゆーピアノ曲ではエライ苦労した。
そのくせピアノ曲をやたら多用してるんだからマヌケだよなあ、オレわ。
そんな、ピアノを弾けないオトコによるピアノ曲なんで、まぁアラが目立つの何の。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:51:00



At Edge of a Village
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



コレはご婦人が水の配給を受けるシーン。
このゲームではさっきも云った通り、童話チックでこじんまりとした作風にしたかったんだけど、このゲームで醸したかったイキフンが一番出せたのがこの曲かも知れん。
この手の音楽って個人的には、幼少の頃によく聴いていた童話のレコードの感じに近くて、ちょっと郷愁に駆られてしまったりしまわなかったり。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:50:00



Raincoat
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



で、明るくなったステージ1。ゲーム中では曲が壮絶にクラッシュしちゃってますが、ホントはこんな曲なんです。
実はコレ、学生の頃に頭に浮かんだ曲なんだけど、当時はまだまだ未熟者で、このテンションだらけのコードを脳中から召還する力が無かったという。そんな、自作ゲーム曲の中では最古のモノです。
最古の曲だけに、まだまだ詰めがアマイんですけどねー。
初めて満足な形で作曲をしたのは21歳の頃なんですが、こんな風に脳中でイメージする程度の作曲だったら、幼少の頃からやってました。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:48:00



Munk
Copyright © 1992 Nobuyuki Shioda All Rights Reserved.



これはステージ1のボツ。最初のステージ1は「ムンクのみずもれ」っていうテーマで、壊れて水が漏れている給水塔の手前にムンクの叫びみたいなヤツが立っているという構図だったんだけど、「1面からいきなり暗い雰囲気で始まるのはどうかと」っつー理由でステージ1は絵も音楽も差し替えとなった。
確かに全体的に暗かったし、音楽に関して云えば特に面白くもない曲なんだけど、オレはコッチの1面の方が好きだったなー。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:47:00



Olivia's Mystery
Copyright © 1993 ALTRON. All Rights Reserved.



タイトル曲。そんな訳でタイトル名と背景が変わってしまったおかげで、キネシス時代の曲じゃあイメージが合わなくなって作り直した。
新しいタイトル画面は「飛行艇で颯爽と飛んでる絵」で、そのイメージに合わせてみたつもり。
でもこのゲームでのオレ内コンセプトとしては、さっきのキネシスのような小編成で素朴な感じの音楽で統一したかったっていう狙いがあったので、若干スケールが大きくなってしまったのがプチ残念ナリ。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:46:00



Kinesis
Copyright © 1992 Nobuyuki Shioda All Rights Reserved.



「オリビアのミステリー」というのは最後の最後に変更になったタイトルで、それまでは「キネシス」って名前だったんです。で、そのキネシス時代のタイトル曲。
一番最初に何となく作ってみた曲なんだけど、こーゆー気合いの入ったプロジェクトだとつい曲が硬くなっちゃう悪癖があるんで、それを防止するための戒めとしてチョロイ曲から入ってみた。でもチョロイと云いつつ、狙った雰囲気はしっかり出せた。
後ろで鳴ってるピコピコのフレーズをいろんなステージでも流用して、せっかくモチーフ的な意味合いを持たせたのに、結局この曲がボツになっちゃったんだから本末転倒っすわ。
ホントはBメロもあったんだけど、タイトル画面にそんな長い曲は必要ないだろーと思って切っちゃった。今となっちゃあ余計な事をしたもんだと思う。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:44:00



▼ Olivia's Mystery 関連項目

これらの曲をUPした経緯はコチラにて。
[ Music ] Olivia's Mystery
2011-11-15 15:42:00



Total0609064 7days003818 Yesterday000246 Today001118